ICCでは、地域コミュニティーにおいて地元ビジネスや団体を設立できるように支援し、拡大の手助けを推進しています。以下の諸団体にボランティア、インターン、そしてスタッフを派遣し、復興の一端を担ってきました。

恵みプロジェクト

石巻でのぞみプロジェクトが成功したのをきっかけに、隣町の女川でも姉妹プロジェクトが立ち上げられ、拡大しました。人口の10%近くが亡くなり、町の中心的基盤も失われました。恵みプロジェクトは、着物を活用して、聖書やブックカバー、布かばんなどの商品を作って収入を生み出す社会事業です。 http://www.megumiproject.net/260852641235486.html

のぞみプロジェクト

神様からのビジョンと召しにより、のぞみプロジェクトはBe One 東北支援に属する宣教師たちによって運営されています。のぞみは、石巻、そして近隣地域の女性たちにアクセサリー作りの技術を教えることによって、持続可能な収入源、コミュニティー、尊重、そして希望をもたらす社会事業です。のぞみの女性たちは、津波跡で残った陶器の欠片を使ってオリジナルのアクセサリーを作っています。 http://nozomiproject.com

はまぐり浜

蛤浜は石巻の一部である半島で運営されている地域再生プロジェクトです。 津波と地震により、多くの浜が流されました。しかし、自分たちが代々受け継がれて来た浜を見捨てることはできないと、少数の若者たちが長期の復興に力を注いできました。現在は、カフェ兼旅館を経営し、沿岸部にある浜を支援するために、キャンプ場も開設予定です。ICCでは、地域のさらなる発展に向けて、多様なプロジェクトに ボランティアを派遣し、支援しています。

東北復興開発機構

東北復興開発機構(TRDI)のビジョンは、リソースの共有と人間関係の回復を通して、全体性を促進することです。資産の確認、調査、またネットワーク形成を通して、個人、自治会、また地元団体を含めたコミュニティーを励まし、リソース、スキル、知識、また人的資源を共有することによって協力をしています。神様、自分、周りの人、また自然との関係回復に焦点を当てることで、完全な人生を育成し、TRDIの最終的なビジョンを促進します。